スポンサーリンク

ルールが守れない原因の99%は〇〇にある

勝ちトレーダーになりたい人は必読

なぜトレードルールが必要かを考える


トレードで勝っていくためには、ルールを遵守してこそ成立するものであると、どのFX系書籍・サイト・YouTubeを見てもそう言われてます。

  • 必ず損切りを決めてエントリーすること
  • ルール通りに鉄壁の心で従い、トレードすれば負けることはない
  • トレードでは感情を捨てること
  • 負けが続いたら冷静になるためにチャートから離れること
  • お金をお金と思わないこと
  • ルールを破ったらトレード禁止


とまぁこんなような事を言いますよね。本当にそうでしょうか?
私はどこかのファミリーの大将みたいに、やたらと瞑想を押し付ける事はしませんw


確かに上述で書かれてる事はその通りです。全く否定はしません。
むしろこれらはトレードの真理と呼べるものであると思います。


ですが勝つためとはいえ、トレードにおいてルールを守り続けていく事がどれだけ難しいことかを、この記事を読んでるあなたは大いに実感しているはずです。


この記事は、主に短期デイトレやスキャルピングをする方に向けて発信しています。
長期間保有するようなスイングトレーダーにも言えることではありますが、中には当てはまらない内容があることをご理解下さい。




まず、トレードルールとは、「安定して利を積み重ねていくために、リスク回避するための自分の約束事」なのですね。いわゆる売買ルールとも言います。
トレードルールは、遵守することで口座資金を溶かしてしまう可能性を潰すためにあるものです。


このトレードルールが全く無い状態で当てずっぽうや適当に取引をしたとして、何連勝もする事だってあるかもしれません。「オレ、何となくココから上がりそうと思ったしロングしたけど8万も勝ったぜ!」、「昨日なんか13万勝ったぜv( ̄Д ̄)v イエイ♪」「楽勝だよね~」などと確たる根拠も何もなく、ただ上がりそう、下がりそうだけの薄い判断で売買してる人達も実際に存在します。


ですが、そんなものは「ただの運」で勝ってるだけで一時的なものにすぎません。
一時的に運よく勝ち続けたとしても長くは続きませんね。
仮にその幸運が1ヶ月続いたとしても、その後11ヶ月連続で続くと思いますか?
1年後フタを開けた時に残高が増えてるかそうでないかが問題なのです。


FXの口座残高10万円からスタートし、毎日か週3ぐらいのペースでデイトレして1年後に残高が20万円と2倍になっていたら合格です。仮にトントンで10万円残っていてもそれでも合格です。
ルールを守れない大半の人達はこの10万円を全損させて退場するか、残っててもわずか数千円・数百円とかそんなものだと思います。


「なんだよ、1年もかけて10万が20万になっただけなのに合格?」こう思ってしまう人はぜひ10万円だけを入金して1年間デイトレしてみて下さい。欲におぼれ、維持する事すらままなりませんから。
どれだけ大変なことなのか実感することになるでしょう。


この10万円を溶かさずに維持するだけでも、明確で正しいトレードルールを守ってこそ成立するものなのです。1年後に10万円がそっくりそのまま残ってたらそれも素晴らしいことなのです。


トレードルールを守れない人は必ず、資金と時間と精神を消耗します。


かつての私も、ルールを守れないトレーダーでした。
頭ではそれを理解してるんです、最初はちゃんと守る事が出来てるのです。
なのに一旦負けが続いたりなどのキッカケがあると途中からどうしても守り続ける事ができないをたびたびくり返してしまうジレンマに襲われていたのは間違いありません。


なので、何度も何度も口座資金を溶かしてきました。
トレードルール・戦略・立ち回り・思考がふり返ると相当酷かった。


そんな私がある時期からルールを守れる・勝てるトレーダーになれたのはあることに気づいたからです。昔の私のように、どうしてもルールを破ってしまって苦しんでる多くの人達の参考になればいいかなと思います。

思いがけずルールを破ってしまう



私はトレードルールを守れるようになって自分の力でお金を稼ぎたいと本気で思ってたから、どうして人はトレードルールを守り続けられないのか・破ってしまうのかを根本的な所から考えてみました。


人がルールを破ってしまう瞬間はどんな時か?と考えます。
そして、その中をもっと細かく見ていき、それぞれどんな理由や原因が考えられるのかを考えてみましょう。


人がトレードルールを破る瞬間


  • 思いがけず破ってしまう時
    ・突発的で急な値動きをされた時
    ・想定外の事態が起こった時
    ・想定外に損失が膨らんでしまった時
    ・感情が入り込んでしまった時
    ・ルールを忘れた時
    ・ルールが無意味であると感じた時
    ・破った事で利益を得られると感じた時
    ・自暴自棄になってわざと地雷を踏みに行った時
    ・ルールが難しいと感じた時



「突発的で急な値動きをされた時」「想定外の事態が起こった時」はほぼ同じような事なのですが、このパターンで崩れてしまう人が圧倒的に多いのではないかと思われます。


みんな、このような事態が起こる前まではわりと平常心でルールを守っていたことだと思いますが、いざ想定外の大きな値動きをされた瞬間、損失はあっという間に広がってストップロスを入れてる人は狩られて損切りになってしまうでしょう。


手動で損切りするためにあえてストップロスを設定してない人は、ここが最後だ!ココを割ったら無理だ!って所で損切ることができてますか?おそらく切れてないのではと思います。
これが毎回ちゃんとできていたら、勝てるトレーダーになってますからね。


このようなパターンに遭遇した時に人はパニックになり、自分の意志関係なくルールを破る羽目になってしまうのです。そしてこれは「感情が入り込んでしまった時」「ルールを忘れた時」も同時に起こってしまうと思います。
「どうしてこうなった」、「どうしよう、今さら損切れないよ・・・」とただボーっとチャートを見つめているだけの状態になってしまいます。


ストップロスを入れて狩られてしまった人も、許容できる損失とはいえ、いい気分ではないはずですよね。まずここでトレードルールを明確にしてないと「クソー!!絶対に取り返してやるからな!」といった感情が発動してその事が頭にいっぱいの状態で次のトレードをしてしまいます。


もし次のトレードでも負けてしまった時には、症状がひどい人だとそこから乱射モードまで発動することになりがちです。そういう時でもきちんとチャートを見てエントリールールに従って行動を起こさないといけないのですがこれができないんですよ。2連続負けが続くとテンションも下がってしまいますしね。「3度目も負けたらどうしよう・・・」っていう思いが脳内に付着します。


取り返すことが脳内を支配してるうちは、本当の意味で損失を受け入れてないと思うのです。
表面的にはルールを守れてるんだけど何かが足りない、グラグラな足場と同じなんです。
それもこれも資金が減ってしまう事への恐れと負けを認めたくない心理からなんです。


損失を取り返すことで頭がいっぱいの状態で次のトレードをしてるうちは、勝てるトレーダーの領域にはなかなか入れないと思います。勝てるトレーダーは、さっきの損失の事などすっかり忘れてるぐらい平然として次のトレードに挑んでいます。


なぜなら、1勝1敗でも1勝2敗でも損失を軽くしておいた事で次のトレードで取り返せるし、なんならさっきの損失を全捲りした上にトータル収支をプラ転にひっくり返せることを身を持って知ってるからです。これが勝てるトレーダーの最大のトレードルールと言っても過言ではありません。


よく、損切りは「勝つための必要経費」なんて言われてますがまさにこれが相当します。
ビジネスでも何でもそうですが、利益を上げるためには「経費」がかかるものなんです。
トレードではすでにブローカーからのスプレッドや手数料といった形でどんなトレーダーにももれなく最初に経費がかかってしまってますが、これだけが経費ではありません。


レバレッジ1倍で現物トレードしていたら強制ロスカットに遭うことはないですから損切りする必要性は全くありません。何円も逆行してようがずっと持ち続けてればいずれまた戻ってきますしね。
ですが1倍でトレードしてる人はほとんど居ないでしょう。


FXを知って初めから余剰資金、数千万円レベルの資金を用意できるでしょうか?そんな人は全くといっていいほどいませんよね。私達は決して多いとは言えない資金でレバレッジをかけてるのですから損切りは必要経費であることは当たり前の認識で居ないといけないと思います。


私の場合、「一旦は負けといてやるよ、ただし最後には私が勝つ!」こんな感じでしょうか。


ルールを意図的に破ることもある



これは勝てるトレーダーや上級者に多いですが、「こういう時はこうする」という明確な事がルール化してなおかつ臨機応変に対応するためにルールを意図的に破ることがあります。
私の場合ですが、ルールを意図的に破る時は、自分が見てきた相場観に基づいたとっさの対応をした時です。これは文章や言葉ではとても説明がし難い感覚的なものが大いに占めています。


嫌な予感がした時は大半が当たってるのですが、それは今までの経験から来る賜物だと考えています。
こういう時、経験ってほんと大事だよなって思うのです。
あそこのラインまで利を伸ばしたいけど・・・この値動き、なんか嫌な感じになってきたな。
あっ!この形って前にも見た!次は下がる可能性高い!戻される前に逃げとこう!みたいな感覚の部分。


こういう感覚って実際の現場で無数に経験しないと得られない感覚で、短時間トレーダーなら大事にしたほうがいいと思います。説明が下手くそですみません。
こんな嫌な予感がしたのに逃げ遅れてドツボ踏んだ事もザラにあるからです。
なので、経験から嫌な予感がした時には後悔しないように迅速に逃げる方を優先しています。
そうすることで少なくとも乱射モードに入ることはありませんから。


私がドツボを踏むような危険領域に踏み込ませないよう、自己コントロールを発動するためにあえて意図的にルールを破るという意味です。
乱射モードの領域に入ってしまうとたちまちその後に続く二次被害・三次被害、ついには口座崩壊までも想定してるからです。


その後やっぱり切らなきゃ良かった、伸びられてしまった事もあります。
ですがそこで悔しがる感情は今はもうないですね、一瞬うわっ!っとは思いますが、後ろ髪を引くほどずっと執念を抱くことはありません。割り切ってすぐ気持ち切り替わってます。
それよりも、もし戻されてた方のコースだったら?と考えたらそっちの方が何百倍も恐ろしいからです。その事が引き金になって口座資金を溶かすコースに入ってしまうことを何よりも恐れてるからです。だったらチキンで上等だよって思うのです。また取りに行けばいいだけですし。


このような思考を与えて下さったのは恩師である及川先生です。
先生の立ち回り方、合理的な思考、発想の転換、あらゆるもの全てが私の性格にもマッチして、場合によってはチキンでもいいんだというようなことを教えて下さいました。
本当に頭がキレる人だなと思うし、今でも新着されるたびに及川先生のYouTubeだけは見ています。


「破ったことで利益を得られると感じた時」この場合はそれが強く感じた場面に出くわした時、
意図的にルールを破ることはあります。


まだ他にも意図的にルールを破る場面はありますがこのくらいにしておきます。
意図的にルールを破るというよりも、臨機応変に対応したり立ち回りを変えたりすることから、
「変幻自在にやる」といった表現が個人的にはしっくりきます。やはり相場は生き物ですから。


ルールを守れないのは、複雑なトレードルールだから



なかなか勝てない人にありがちなのが、ルールがたくさんありすぎてしかも厳しすぎたり複雑だったりします。ルールがたくさんありすぎると頭が混乱するし、複雑すぎると何個もルールがあるうちの1個2個とルールがうっかり抜けてしまったりします。それだけでなく、根気が要りすぎて自分が潰れるし、そうなると守り続けることは困難になります。


完璧さと勝てる手法を追い求めるあまり、テクニカル手法を複雑にしすぎると判断ミスが生じやすくなり、迷いも出てかえって損することになると思います。
意外にも勝ってるトレーダーほど手法やルールはめちゃくちゃシンプルだったりするものです。
複雑な手法やルールを使いこなすためには、経験とスキルが必要になってきます。


なので勝てない人が必死になって手法やトレードルールをたくさん用意して複雑化してもそもそも守れるわけがありません。


ルールや約束事というものは破るためにあるものではなく、守るためにあるものですね。
法律を破ったら逮捕されたり罰則が必ずあります。だから多くの人々はちゃんとルールを守るわけですが、まぁ中には窃盗犯や薬物乱用者は「バレなきゃいい」的な思考で先ほど解説した、意図的にルールを破ってるわけですね。


なので法律を破って警察にバレたら罰せられますが、ことトレードにおいてルールを破ったところで誰にも咎められませんし罰則もありません。ただ、資金が減るだけのことです。
お咎めも罰則もなく誰にも責められない自由だからこそ、ルールや約束事を守ることがめちゃくちゃ難しいのです。罰則が無ければ、そもそもがルールとして機能しませんね。


ですが、利を積んでいける勝ちトレーダーは、ルールを徹底できている人であるという揺るがない事実があることは確かです。これを疑うことはできませんよね。


自分に寄り添ったルールや手法作りをする



「自分に寄り添う」ということはどういう事かと言うと、自分を知ることから始まります。
まず自分がトレードをした時、どういう場面でどうなったら感情が沸き起こってしまうかとか、評価損益を見たらソワソワしてしまうとか、こうなったらイライラしてしまう、長時間保有してたら仕事も家事も手に付かないだとか色々ありますが、とにかく自分の傾向・性格を分析することです。


トレードでは約束事を破っても罰則がないからこそ、複雑なルールでも簡単に破られるわけなのですね。「今回は破ってしまったけど、次からは守ろう」みなさん何度そう自分に言いましたか?
私なんて数えきれないほどありますね。でも、そんなのムダムダ、守れるわけがない。
簡単に破れるから次もまた同じくり返しをするんです。


ルールにおける罰則は、破られてしまうという前提があるからこそ必要になるんです。
逆説的に言えば、絶対に破られないルールであれば罰則は必要ないということになります。


そんな難しくて複雑なルールを何個も設けてもどうせ守れやしないなら、
いっそのこと自分に合った、守り続けることができるトレードルールにすればいいのです。


例えば、自分は気になって何もかも手につかなくなるんだからスイングトレードは向いてないなと結果でもそう出てるのであれば、それはあなたに合ってないスタイルとも言えますし、デイトレに変えてみるとか。


自分自身を分析して、自分が最も安心できるトレードスタイルや方法を考えてみることです。
思考錯誤はすると思いますが、そこから自分に無理がない、これなら守っていけると感じれるルールも考えたり工夫して形を作っていくのです。それで結果が出ればそれがあなたの正解なのです。




ルールが破られてしまう瞬間を潰せ



そうです、トレードではルールを破っても罰則がない自由な環境において、
ルールが破られてしまう瞬間を潰してしまうルールを設けることしか方法はないと思います。
こうすることで、「絶対に破られないルール」に限りなく近づけることができます。


【ルールを意図的に破ることもある】項目で私が徹底して書き綴った内容は、自分自身を制御するための私なりの精一杯の工夫の1つです。利益がどうのこうのよりも、常に最悪の事態や沼にハマらないように気をつけているのが伝わるかと思います。


最悪の事態がいつ起こってもおかしくない、同時にルールを破ってしまう可能性をトレードしながら感じていき、事態が起こる前に潰してしまってるのです。
ルールを破ったことでたちまち「口座破綻、崩壊の道へ進む」という私にとっては法律より厳しい罰則が自分の中で介在しているからです。


長くトレードを続けていきたいのであれば、口座資金を守ることが全てだと思うからです。
「10万円しかないから溶かすんだ、大きな資金さえあれば溶かさない」は違います。


何度も酸いも甘いも経験してきた人で、最後の10万円から成り上がった人だって少なからずいらっしゃいます。自分に寄り添ったルールでさえも守れない人は10万円を溶かしますし、100万円でも溶かします。仮に1000万円あっても1億あっても溶かすと自信持って言えます。
目先の利益ばかりに目がいって口座を守ることを重視していない時点で開花は望めないと思いますね。


なのでそういう意味で厳密に言えばトレーダーにも罰則はあります。
口座破綻はトレーダーにとってこの上ない罰則だと思いませんか?
私は口座破綻は何よりも回避したいこと、もう昔のあんな辛い思いは二度としたくはありません。


感情的になった時にルールを守るのが困難なのであって、その余計な感情が沸き起こってしまう前に「シャットアウトしてしまえルール」を守ることの方が何倍も簡単なことに気づいて下さい。


トレードは、「無」に近い平常な精神状態でしか利益を積んで行けないように出来ています。
それには心地良くて、わかる所や簡単な所だけをトレードして楽することに尽きます。


もっと言えば、得意な所だけをやってればいいわけです。
難しい所?どうなんだろう?ってちょっとでも感じるならそんな場面はヤメヤメ!
やっぱり!ってなったとしても気に留めないことも肝心です。
自分が得意な所なんて心配しなくたって今後いくらでも出てくるんですから焦らない。


今日は正解でも、別の日には不正解にされてしまう理不尽さが当然に起こるのが相場の世界です。
短時間デイトレーダーは特にこのことは念頭に置いてトレードすることですかね。
想定外で適切な対処ができるか、トレーダーの手腕が問われるかなと思います。


結局、トレードの世界でも工夫次第でなんとでもなるということです。
手法もルールも簡単でシンプルな方がいいに決まってます。


それは誰のためでもない、自分が心地良いトレードをして利を積んでいくためです。
ただただ、このくり返しですね。




この記事が「いいね!」と感じたら応援クリックしてね。
私管理人はすごく喜びますw
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ



口座開設でもれなくインジケーターをプレゼント!


私が8年間安心して利用してる海外FX業者です。
日本語完全対応・出金拒否も一度もなし!

新規口座開設でもれなくもらえる3000円ボーナスをGETして、
そこから5万円や10万円にしたトレーダーも多数存在。
新規口座開設、追加口座開設どちらも大歓迎!

以下のバナーリンク限定からの口座開設で、
AK_MTF_MAインジケーター(マルチタイムフレーム移動平均線)を無料プレゼントします!



その他、ブログには書かない隠された特典もご用意しています。
詳細はLINE@友だち追加をして下さいね。




タイトルとURLをコピーしました